ロゴ
 
グリーンマックス製品詳細
 
 
 
最終更新日
  2013年10月29日
ロゴ
商品番号
商品名
価格
発売情報
4441
[完成品モデル]
  京阪6000系 新塗装 基本4両編成セット
                        (動力付き)
本体価格17,000円
2013年10月22日
出荷済
4442
[完成品モデル]
  京阪6000系 新塗装 増結用中間車4両セット
                        (動力無し)
本体価格13,000円
2013年10月22日
出荷済
シリーズ
  Nゲージ完成品モデルシリーズ
製品形状
 4441:4両ブックケース・ウレタン
 4442:4両ブックケース・ウレタン
※記載の月日は問屋への納品日となり、店頭での発売は、その当日から数日後となります  
 
京阪6000系 新塗装 基本4両編成セット(動力付き)/増結用中間車4両セット(動力無し) モデル画像
 
   京阪6000系は1983年に登場した通勤形電車で、京阪電気
   鉄道で最も両数の多い車両です。登場当初は4両編成として
   支線でも運用されましたが、現在では全ての編成が8両化され
   ています。先頭車前面は他編成との連結を考慮しない非貫通
   式になり、大胆なデザインを取り入れるとともに、側面の窓も
   アルミ製の大型ユニット窓になり、それまでの京阪通勤車には
   ない斬新なデザインになりました。現在は、全編成が新塗装化
   が完了しています。
 
   ★人気の高い京阪6000系を、キットの組み立て済み
     完成品としてモデル化。
   ★旧塗装に続き、新塗装をラインナップ!
 
 
                   京阪電鉄商品化許諾済
 
 
製品の特徴
製品は新塗装化された2010年6月以降の姿をプロトタイプに製品化。
キットの組立が苦手という方向けの特製完成品モデル。
側面方向幕の枠の有無、くつずりの色の違いを印刷で作り分け。
屋上には無線アンテナ、ランボード、避雷器、ヒューズボックスが別パーツで取付済。
妻面ガラスははめこみ式ガラスで再現。
妻面貫通扉は車体に表現。
台車は既存の京阪9000系用(KW77、FS516)を装着。
床下機器は既存の部品を使用。(18m級車体汎用のJ・K・L)
ライトは非点灯。
先頭車車体側面にはKEIHANロゴマークが印刷済。
本製品は集電に非対応。
模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
本製品ではメンテナンス性を考慮し、車体と床板が固定されておりません。
お取り扱いの際には十分ご注意いただきますようお願いします。
動力車用に車体と動力ユニット固定用の両面テープが付属しますので必要に応じてご利用ください。
装備品
 
4441
4442
       備  考
 ヘッドライト
×
×
 
 テールライト
×
×
 
 台車


 集電非対応
 動力ユニット


 従来仕様の1モーター・黒色ダイキャストカバータイプ【18m級】
 スイングドローバー
×
×
 
 パンタグラフ


 補修、交換パーツ:PT48(No.5804)
 ステッカー


 
 車両マーク


 車番印刷済
[記号の意味] ●=標準装備、  ◎=付属、  ○=別売対応、  △=一部対応、  ×=非対応、  −=未付属

種別・行先・運行番号等の設定
品番
種別
行先
運行番号
       備  考
4441
 
 
 
 ステッカー選択式
4442
 
 
 
 ステッカー選択式
編成例
京阪6000系 新塗装 基本4両編成セット(動力付き)/増結用中間車4両セット(動力無し) 編成画像
 
オプションパーツ(他社製品を含む)
特に必要ございません。
必要工具
特に必要ございません。
その他
製品の主な材質 本体:ABS パッケージ:PP パッケージスリーブ:紙
 


※上記記載内容は、都合により変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※対象年齢15歳以上
 

当サイトの画像などの無断転載を禁じます
©1999- GREENMAX Corporation.All rights reserved.