ロゴ
 
グリーンマックス製品詳細
 
 
 
最終更新日
  2014年4月8日
ロゴ
商品番号
商品名
価格
発売情報
4301
[完成品モデル]
 東武10030系 東上線 基本6両編成セット(動力付き)
本体価格25,000円
2014年3月4日
再生産・出荷済
4302
[完成品モデル]
 東武10030系 東上線 増結4両編成セット(動力無し)
本体価格15,000円
2014年3月4日
再生産・出荷済
4305
[完成品モデル]
 東武10030系 伊勢崎線 基本6両編成セット(動力付き)
本体価格25,000円
2014年3月4日
再生産・出荷済
4306
[完成品モデル]
 東武10030系 伊勢崎線 基本4両編成セット(動力付き)
本体価格17,500円
2014年3月4日
再生産・出荷済
4307
[完成品モデル]
 東武10030系 伊勢崎線 増結4両編成セット(動力無し)
本体価格15,000円
2014年3月4日
再生産・出荷済
シリーズ
   Nゲージ/完成品モデル
製品形状
 4301:8両用ブックケース・ウレタン
 4302:4両用ブックケース・ウレタン
 4305:8両用ブックケース・ウレタン
 4306:4両用ブックケース・ウレタン
 4307:4両用ブックケース・ウレタン
※記載の月日は問屋への納品日となり、店頭での発売は、その当日から数日後となります  
東武10030系 東上線 実車画像
 
東武10030系 伊勢崎線 実車画像
 
 
 
     10030系は1988年3月に登場した10000系の
     マイナーチェンジ車で、正面形状のデザイン変更、
     10000系の凹凸の多いコルゲート車体からビード
     プレス車体へ変更、さらにステンレスの光沢を抑え
     たダルフィニシュ(梨地)仕上げとなり、外観が大き
     く変化しています。
 
     また、台車がボルスタレス式に、補助電源装置が
     MGからSIVに変更されています。
 
     2011年3月には10000系同様リニューアル工事を
     施した編成も登場しており、スカートの取付、ヘッド
     ライトのHID化、種別・行先表示機のフルカラーLED化、
     車外スピーカーの設置、ベンチレータの撤去、パンタ
     グラフの削減といった外観上に変化、車内は50000系
     列並になっています。
 
 
 
     ★新規金型を起用することで現在の水準で従来の
       塗装済キットを完成品モデルとしてリニューアル。
     ★東武鉄道シリーズの更なるラインナップの充実化。
     ★弊社製品の10000系、30000系と連結して
       遊べる他、8000系、50000系シリーズと
       並べてお楽しみいただけます。
 
 
             *東武鉄道商品化許諾済
 
 
 
製品の特徴
ご購入後すぐに走行可能
購入後すぐに走らせたいというお客様のニーズにお応えして種別・行先・車番・社紋を印刷済。別体パーツも取付済となっております
完全新規金型の採用
1から設計を見直した新規金型により、10030系の特徴を精密に再現しています。
先頭部にはTNカプラーが取り付け可能
先頭車同士の連結はスイングドローバーにより対応していますが、TOMIX製TNカプラーの取付にも対応しています。
製品の仕様
 
4301
4302
4305
4306
4307
       備  考
 ヘッドライト





 黄色LED(消灯スイッチ付き)※外側が点灯
 テールライト





 赤色LED(消灯スイッチ付き)※内側が点灯
 台車





 集電対応 SSタイプ
 動力ユニット





 TOMIX室内照明対応完成品標準型(2モーター式)【20m級】
 スイングドロ-バ-





 
 TNカプラー





 先頭部のみ対応(JC25が対応)
 パンタグラフ





 補修、交換パーツ:PT48(No.5804)
 室内灯





 別売品欄参照
 ステッカー





 S−4201を封入。
 車番





 車番印刷済
[記号の意味] ●=標準装備、  ◎=付属、  ○=別売対応、  △=一部対応、  ×=非対応、  −=未付属
ヘッドライト点灯(黄色)(※リニューアル車は白色)
テールライト点灯(赤色)
方向幕は非点灯
ライトユニットは先頭動力対応とするため、非シースルー構造となります。
台車はSSタイプ(集電対応)
床下機器はクハ・サハが新C、モハ(P付)が1001B、モハ(P無)は4136C。
動力ユニットは完成品用の2モーター式
屋上機器は全て別パーツ式(クーラー、ベンチレータ(小)、ベンチレータ(大)、無線アンテナ、ラジオアンテナ)
パンタグラフはPT48
前面の渡り板は前面に彫刻。
ガラスは全てはめ込み式(側面は方向幕部分もガラス表現)
ワイパーは前面ガラスに印刷
妻面ガラスは上から差し込むタイプで貫通扉は印刷により2種類を作り分け。
TNカプラーには先頭部のみ対応(JC25が対応)
トミックス室内照明ユニット対応(車内に凹みがあり、両面テープで固定)
前面の種別・行先印刷済(No.4301・No.4302:急行|池袋)
前面の種別・行先印刷済(No.4305・No.4306・No.4307:区間急行|浅草)
側面の種別・行先表示部分ははめ込みガラスによる表現で、印刷は省略。
車番済(前面・側面)、(No.4301:11643F、No.4302:11439F)
車番済(前面・側面)、(No.4305:11631F、No.4306:11431、No.4307:11433F)
社紋印刷済(側面)
帯の色は東武10000系未更新車、東武30000系に合わせた色となります。
模型化にあたり一部実車と異なる部分がございます。
編成例
東武10030系 東上線/伊勢崎線 編成画像
 
別売品(他社製品を含む)
集電板 TR200用(No.98−3/4本入)   ※1
 
[TOMIX] 室内照明ユニットLC白色 狭幅(No.0733/1本入、または0737/6本入)
[TOMIX] 室内照明ユニットLC電球色 狭幅(No.0734/1本入、または0738/6本入)
 
※1 必要数→【4301=5両分 4302=4両分 4305=5両分 4306=3両分 4307=4両分】
その他
製品の主な材質 本体:ABS樹脂、ケース:PP
 


※上記記載内容は、都合により変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※対象年齢15歳以上
 

当サイトの画像などの無断転載を禁じます
©1999- GREENMAX Corporation.All rights reserved.