ロゴ
 
グリーンマックス製品詳細
 
 
 
最終更新日
  2015年10月9日
ロゴ
商品番号
商品名
価格
発売情報
1084T
[塗装済キット]
 東武10000系 未更新車 6輛編成動力付き
                        トータルセット 
本体価格18,000円
2015年10月15日
再生産・出荷予定
1084C
[塗装済キット]
 東武10000系 未更新車 増結用先頭車2輛セット
本体価格7,800円
2015年10月15日
再生産・出荷予定
1084M
[塗装済キット]
 東武10000系 未更新車 増結用中間車4輛セット
本体価格11,000円
2015年10月15日
再生産・出荷予定
6506
 [関連部品]
 ライトユニットF(東武10000系未更新車塗装済キット用)
本体価格1,800円
2012年10月29日
再生産・出荷済
シリーズ
 Nゲージ/塗装済キットシリーズ
製品形状
 共通紙箱/紙スリーブ
※記載の月日は問屋への納品日となり、店頭での発売は、その当日から数日後となります  
 
東武10000系未更新車 実車画像
 
 
 東武10000系は、8000系の後継車及び旧型車両の置き換え用
 として、9000系をベースに1983年12月に登場した地上専用車
 です。
 登場当初は東上線のみに投入されましたが、翌1984年3月から
 本線(伊勢崎線・日光線)にも投入されました。
 2両・6両・8両編成が製造され、2両・6両編成は伊勢崎線・日光線、
 8両編成(現在は10両化)は東上線で運用されています。
 
 就役から20年余りが経過し車体の陳腐化が進んだため、2007年
 1月より本線用の11601編成を皮切りに一部の編成で車体更新が
 開始されましたが、大多数の車輛はまだ更新工事を受けておらず、
 ほぼ就役当初からのスタイルで活躍を続けています。
 
 製品は、車体(一体成型ボディ・ガラス・屋根)を完全新規設計した
 塗装済みキット。別売のライトユニットにより前尾照灯が点灯可能、
 集電対応台車の採用によりTOMIX製室内照明ユニット(別売)にも
 対応し、完成品モデルと同水準のクオリティーを持つ製品です。
 
                 *東武鉄道商品化許諾済
 
製品の特長
グリーンマックス製完成品「東武30000系」と同水準のカラーモデルキットです。
併結運転時でも見劣りしないクオリティーです。
本線・東上線で活躍する10000系のうち、未更新車をプロトタイプといたします。
側面に車外スピーカー設置前の姿を再現いたします。
ボディー・屋根板・クーラー部品には塗装および印刷、前面・側面ガラスには印刷が入ります。
ヘッド・テールライトは、別売のライトユニット(No.6506)を取り付けることにより点灯が可能です。
室内灯機構対応ボディーの採用により、室内灯の取り付けが可能です。(TOMIX製品 No.0733、0734ほかLCタイプ) 
先頭部には、TNカプラーが取り付け可能です。これにより、グリーンマックス製東武30000系と併結が可能になります。
   ※他形式については、加工が必要です。
  
製品の仕様
ボディー・ガラス・屋根の各部品に塗装および印刷が入ります。
・銀色は、グリーンマックス製東武30000系で採用した銀色(明るい色調)を採用いたします。
・帯色は、同系と同色のマルーン(GM No.26)を採用いたします。
・客扉の枠部分と、先頭部の幌枠部分には、メタリックの質感を引き立たせる銀色の印刷が入ります。
・前面ガラスのワイパー部と、側面乗務員扉の窓枠には銀色の印刷が入ります。
  (側面客窓の手掛け部は、製作の都合により入りません)
妻面貫通扉は、ガラスに印刷で表現いたします。
なお、非設置箇所につきましては、扉部分と窓部分を切断することにより対応可能です。
屋根板部品はダークグレー(GM No.35)、屋上機器はねずみ色1号(GM No.9)塗装が施されます。
但し、クーラー部品は、ランナーから切り離した際、色の塗り足し(GM No.9)が必要です。
車番・社紋は全て車両マーク(トータルセットのみ付属)による選択式になります。
先頭部には、TOMIX製伸縮式TNカプラーNo.0332またはJC25が取り付け可能です。
取り付けの際は、カプラーの分解加工が必要です。
屋根にベンチレーターを取り付ける際は、Φ1.0mmで開口する必要があります。
付属の動力ユニットは、完成品モデルで採用されている室内灯対応型を採用いたします。
  
模型化に当たり、造形、全長、全幅などの縮尺が実車と一部異なる箇所がございます。予めご了承下さい。
中間連結部にTNカプラーの取付は出来ません。
  
編成例
東武10000系未更新車 編成図
付属品
ステッカー(S−1001N)【1084T=3枚/1084C=1枚/1084M=2枚】
車輛マーク(M−1084)【1084T=1枚/1084C=無し/1084M=無し】
  
別売品(他メーカー品を含む)
GM    集電板(No.98−3/4輛分入り)←室内照明ユニット使用時に必要です。
      必要数=【1084T=5輛分/1084C=2輛分/1084M=4輛分】
TOMIX 室内照明ユニットLC白色幅狭(No.0733/1本入、または0737/6本入)
      LC電球色幅狭(No.0734/1本入、または0738/6本入)
      ボディマウント伸縮式TNカプラー(No.0332/6ケ入またはJC25)※1
      ※1・・東上線仕様製作時
  
カラーガイド
必要塗料(未塗装部分)
床下機器:No.9    屋上機器:No.9またはNo.14    表面保護:No.40またはNo.44
前面種別・行先表示部周囲:No.16    テールライト(Mrカラー)No.47
()の特記以外はGMカラー
  
必要工具
カッター(パーツ・ステッカーの切り出し)
ニッパー(パーツの切り出し)
ピンセット(パーツ取り付け時)
プラスドライバー(付属台車の取り付け時)
カッターマット(作業用)
ゴム系接着剤(パーツ取り付け時に緩む場合)
転写ペン(車輛マーク貼り付け時)
 


※上記記載内容は、都合により変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※対象年齢15歳以上
 

当サイトの画像などの無断転載を禁じます
©2010- GREENMAX Corporation.All rights reserved.